FC2ブログ
PROFILE

風牙 燕

Author:風牙 燕
仏に逢っては仏を殺し
 祖に逢っては祖を殺す
  羅漢に逢っては羅漢を殺せ









SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Aoi-Wing3
大功を成す者は衆に謀らず
久し振りにデックを作ってみたが…
前回Blogに書いたように、久々にデックを作ってみた

本当に久し振りだからなァ
変なデックになってもイイように、あまり使わないユニットを中心の、
サブ・デックって感覚で作ってみようかな


なので基本的な30:10:10で組むことにした
ユニット:30
戦闘スペル・アイテム:10
地形:10


ユニット:30
ブレイズ・ドラゴン:1 ダイナマイト・ダンディ:1
強欲なる女帝:1 オーク足軽団:3
オーク独立騎兵隊:2 オーク砲撃隊:1
爆殺王ミノタウロス:1 狂戦士ミノタウロス:2
鉄槌ミノタウロス:2 呪術師ミノタウロス:2
バードマン攻撃隊長:1 バードマン迎撃隊長:1
バードマン長距離爆撃隊:1 バードマン斥候隊:2
バードマン哨戒隊:2 バードマン偵察隊:2
バードマン遊撃隊:2 ブラウニーズ:1
ホブゴブリン用心棒:1 アクアマリン・ウーズ:1

戦闘スペル:4
ファイア・ブラスト:1 フレイム・ストライク:2
フラッシュ・デトネイター:1

アイテム:6
ガルガリンの指輪:1 キキーモラのほうき:1 怪力の薬:1
封印の札:1 魔力のスクロール:1 滅びの粉塵:1

地形:10
妖精の輪:1 世界樹の森:1 吹き抜ける風:1
魔法陣「陽炎」:1 魔法陣「渦」:1 砦:1
竜たちのとおり道:1 魔法陣「滝」:1 燃えあがる炎:1
昔からある場所:1


作った後に気が付いたけど、極稀二枚、稀五枚と、かなり安い作りになった
まァ、ユニット以外の稀・極稀を別にしておいたらデックを作る時に忘れていただけで
鋼の門あたりを入れてもイイような気がしている

イメージとしては、バードマンで道を切り開き、
ミノタウロスやオークで支配領地を増やす、
ガルガリンや陽炎によってブレイズ・ドラゴンを敵本陣近くに召喚できたら、
一気に本陣へ攻め込む………事が出来たらねイイねェ

基本は大切とか言ってみるが、ここ数年対戦をしていないので、
“魔法帝国の興亡”以降のカードや追加ルール等をちゃんと理解出来てないというのが実際の所
故に対戦相手がいないからデックを新調する事も無く、ただカードを集めているだけって感じだった
その所為で今回のデックにも新しいカードを殆ど使っていない

実践で戦って、自分で使ってみたり喰らってみたりしてカードやルールを覚えていったからなァ

元々、“ブレイズ・ドラゴン”ではなく“ファイア・ドラゴン”でデックを考えていたけど、
“ファイア・ドラゴン”が見つからず、たまたまカードを整理していたら出てきた
“ブレイズ・ドラゴン”に置き換えてみたって感じだからなァ

個人的にドラゴンなんてテラーかクラウド以外はあまり使わなかったからねェ
ドラゴンデックも作ったりはしたけど、あまり上手く戦えなかったし………
まァ、ハイドラゴン(テュポーン)は例外だけどね
アレは最高の遊撃ユニットだった

取り敢えず、何だかんだ言いながらも、そうして作ってみたけど、
自分が思いっきり対戦に熱くなっていた時と、対策を考えなければならないユニットが増えたようで
様々なsiteを覗いてみると、改善の余地が多々ある事を思い知らされた


我が最愛のブルーベルを中心としたデックは、
ブルーベルをいれた時点で何の気負いも無しに様々なカードを使うから、
妙にバランスの取れたデックにする事ができるけど、
Sレギュ用のデックはキチンと色々考えないとなァ

まァ、夏の新カードと共に、新レギュレーションが出てきそうだけど、
それまでは鋼の歌姫デックを見つめ直すくらいしか出来ないかも………


モンコレ・ネットワーク
http://www.fujimishobo.co.jp/game/moncolle/

モンスター・コレクションTCG新作カードセット公式サイト
http://www.broccoli.co.jp/moncolle/
スポンサーサイト



テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aoiwing.blog58.fc2.com/tb.php/112-08c5a83f
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)